最近入荷した生物

ウルマ
ウルマカサゴsp
ウルマカサゴに似るが、吻の形状が短い。
トウヨウウルマカサゴもしくはオオウルマカサゴかもしれない。

ヒメサツマカサゴ
ヒメサツマカサゴ
最近本当に見なくなりました。

ヒメオニ
ヒメオニオコゼ
オレンジ系で美しい。

フラッシャー
フラッシャースコーピオン
サツマカサゴとオニカサゴの中間的なカサゴ。

ミズヒキ
ミズヒキミノカサゴ
フリルフィンターキー、モンバサライオンフィッユとも言う。

ロングノーズ
ロングノーズバットフィッシュ
約4.5cmの個体。
イサザアミや小さな小エビを食べる仕草はウミテング

オヨギベニハゼ
オヨギベニハゼ
落ち着いてくると黄色く発色し、美しいハゼです。

モエギハゼ
モエギハゼ
今回3匹も来ました。
こちらも落ち着くと美しいグリーンの様なブルーの様な発色。
何とも言えない美しさがあります。

カタグロホホスジモチノウオ
カタグロホホスジモチノウオ
なかなか入荷の少ないモチノウオ。

コスジハナスズキ
コスジハナスズキ
比較的大きい個体が来ました。

サンゴタツ
サンゴタツ
皮弁があり、なかなか入荷の少ないタイプです。

イガグリガニ
イガグリガニ
名は体を表す。

オオコシオリエビ
オオコシオリエビ
サンゴなどについているコシオリエビと比べると迫力ある

フレーミングリーフロブスター
フレーミングリーフロブスター
ガーナより入荷。
ヒノマルショウグンエビガーナと言った所。

最近生体紹介が出来ず・・・
まあ、珍しい生物もなかなか入手出来ないでいたのでしょうがないですけど。
久しぶりに紹介してみました。

クリプティックフロッグフィッシュ

クリプティクフロッグフィッシュ
一昨年、クマドリカエルアンコウレッドで入荷したクリプティックフロッグフィッシュです。
年明け卵を持ちました。
オスがいない・・・
マーブルマウスフロッグフィッシュ同様、卵が大きくかかえる様子。
他のカエルアンコウはゼリー状の卵を産む。

卵
尾びれ軟条のすき間からすかして見える。
あまりいじるのもかわいそうなのでこれくらいに。

最近入荷した生物

イナズマヤッコ
イナズマヤッコ。
セブより入荷。
普段イナズマヤッコはインドネシアからの入荷がほとんど。
色も濃い。

サザナミヤッコ
サザナミヤッコ。
沖縄より入荷。
昨今、この辺の大型ヤッコは沖縄の方が安く販売出来、
しかも状態抜群。

ハナゴンベ
ハナゴンベ。
沖縄より入荷。

クマノミ
クマノミ。
オーストラリアから入荷。
センターのバンドが太く、今後背中が黄色っぽくなっていく。

ゼブラアナゴ
ゼブラアナゴ。
マニラから入荷。
かな〜り久しぶり。
こいつが来ればテイラーズも欲しくなる。

ウルマ
ウルマカサゴ。
セブから入荷。
今回の個体は比較的美しい色合いです。

ヒメサツマカサゴ
ヒメサツマカサゴ。
セブから入荷。
サツマカサゴに比べ、目が大きく目から吻までの距離が短い。
口先も丸い。
やっと来た!

フラッシャー
フラッシャースコーピオン。
セブから入荷。
スレンダーなサツマカサゴと言った感じです。

チゴハナダイ
チゴハナダイ。
通常入荷するチゴハナダイと比べてみてください。
普段入荷するチゴハナダイのほとんどはレッドブロッチドパーチレット(下画像参照)であり、
こちらが本家チゴハナダイ。

レッドブロッチドパーチレット
レッドブロッチドパーチレット。

オオグソクムシ
オオグソクムシ。
近海より入荷。
ひと時はやりました。

セミエビ
セミエビsp。
セブより入荷。
約2cm

なかなか忙しく、生体紹介をさぼっていました
やっと時間もとれ、今回は少しやる気を出してみたのです。
この所では入荷案内ばかりだったので・・・
明日は問屋からの生体、生き餌類の入荷です。

最近入荷した生物

キンチャクダイ
キンチャクダイ。
今年はなかなか集まりが悪い。
ちょうど良いサイズです。

コルテツラウンドスティングレー(メキシコ)
コルテツラウンドスティングレー。
メキシコより入荷。

チビハナダイ
チビハナダイ。

ツノダルマオコゼ
ツノダルマオコゼ。
セブより時折入荷する。
今年は初めてではないでしょうか。

テングチョウ
テングチョウ。
今回は少し大きめ。
口が小さく、小さめの餌を与えたい。

ハゲブダイ
ハゲブダイ。

ハリセンボン(カリブ)
ハリセンボン(カリブ)。
久しぶりに小さめが入荷。

マルコバン
マルコバン。
沖縄より入荷。
ずっとお願いをしていたアジの仲間です。
奴もなかなか気が向かないと採集してくれない

ヒゲダイ
ヒゲダイ。
入荷時にスレが出ていて現在トリートメント中。

ガンガゼカクレエビ
ガンガゼカクレエビ。
最近はなかなか入手が難しい。

今週はどんな生物と出会えるでしょう。
だんだん涼しくなって来ています。
今のうちにヒーターなどのチェックをお願いします。
メーカー取扱説明書に記載のように、
ヒーターは1シーズンでの交換。
消耗しているヒーターでは温度管理が難しくなります。
ヒーター位置などもチェックしてください。
人間は病気になれば医者に行けるけど、
魚達の病院は無い。
予防を心がけてください。

最近入荷した生物

アカネハゼ
アカネハゼ再入荷。
前回のアカネハゼと偶然ペアになりました。

ピンクダートゴビー
ピンクダートゴビー再入荷。
こう立て続けに来てはいるが、
次は何時になるか・・・

キヘリキンチャクダイ
キヘリキンチャクダイイエローテール。
この魚も久しぶりです。
昔はたくさん来たものです。

コスジハナスズキ
コスジハナスズキ。
沖縄より入荷。

スミツキカノコ
スミツキカノコ。
こちらも久しぶりの入荷でした。

ダイダイヤッコ
ダイダイヤッコ。
最近採集されはじめたダイダイヤッコ。
これも季節ものなのだろうか。

ニセフウライ
ニセフウライチョウ。
大きいサイズのチョウチョウオは最近では沖縄頼みになって来た。
問屋さんも仕入れないし・・・
このサイズだと外国から来れば運賃だけで5000円位する。
輸入したくない気持ちもわかる。

ノコギリハギ
ニコギリハギ。
沖縄より入荷。
当店では最小サイズでした。

ハナヒゲウツボ
ハナヒゲウツボ。
イエロータイプです。

ボンボリカエルアンコウ
ボンボリカエルアンコウ。
スリランカより入荷。
やはり太平洋に比べ少し違う気がする。
体系も地色など。

昨今なかなか楽しい生物に出会えなく、
仕入れもつまらなくなって来てます。
何時もこんな話で恐縮なのですが・・・
ネコザメのお問い合わせが多数来ました。
漁師さんにお願いはしているのですが、
今年は食べる魚もなかなか採れない様子
近海も仕入れに出ては何度もからぶっているので考えてしまうのです。

好評をいただいておりますPMフィルターバック。
皆様より水がきれいになった、沈殿物が少なくなったと大好評!
皆さんの水槽がきれいになる事、とても嬉しく思います。
ブログを読まれていない方は下記をご覧ください。
http://kazika1997.blog61.fc2.com/blog-entry-2574.html
有機物を漉しとる事で水槽の透明度や酸化物を増やさなくする考えです。

では、明日からも頑張りましょう!

Pagination

Utility

プロフィール

kazika1997

Author:kazika1997
Fish Society Club KAZIKA
入荷案内等情報ページ
kazikaスタッフのブログ
写真の転用はご遠慮ください。

ショップリンク