サンゴの餌

今回株式会社MMC企画よりサンゴやイソギンチャク用のタブレットフードが販売されました。

LPSコーラルペレット
LPSコーラルペレット

アネモネペレット
アネモネペレット

自然ではサンゴやイソギンチャク達は環境にあった水深、フィールドに住んでいる。
環境があわなければ死んでしまうのです。
サンゴ、イソギンチャクの仲間には光合成による栄養を自ら作り出す種も多いのだが、
基本的にほとんどすべてプランクトンや海水に含まれている栄養分を取り入れている。
なので、水槽飼育では餌を考えなければならないのです。
種にあわせた餌を与えてください。
今回発売されたフードはペレット状になっていて確実に与えやすい。
また、それにより水も汚しにくいと考えます。
本当は海水の中に含まれる栄養素を生物達が海水と同時に吸収する事も必要。
なので、水槽の環境や生物の種類でチョイスしてみてはいかがでしょうか。
現在、当店での考えの中でこの2種をチョイスしています。
他社との比較などでその様になりました。

ついでに、小型水槽用のプロテインスキマーが発売されました。
オルカスキマーミニット2

オルカスキマー

60cm水槽用です。
以前のオルカスキマーは水流効率が悪く、
今回はだいぶ改善されました。
60cm水槽までの水槽だったら水換えした方が良いとも思う。
でも、メンテナンス間のクオリティーを考え、取り付ける事は良い事です。
ウッドストーンは2週間で交換・・・
オルカスキマーミニット2は河童より取り外ししやすく、効率も良いかな。
少し吸い込みが早いきもするけど。

名前にメーカーHPをリンクしています。

新商品

エムエムシー企画より新ブランドZOOX。

ファンタステックウエーブが発売されました。
ファンタステックウエーブZX8000
ファンタステックウエーブZX8000
最大費電力36W、最大流量8000/h
サイズw11cmH7.6cm

ファンタステックウエーブZX4000
ファンタステックウエーブZX4000
最大費電力24W、最大流量4000/h
サイズw8.5cmH6.3cm

販売サイト


波モード切り替え、間隔設定、回転スピード設定、フードモード、ナイトモードと多彩な使用が設定できます。
株式会社エムエムシー企画のサイトには動画で紹介されています。
動画サイト

どんどん便利になって来るものです。
店内でも使用中。

一つお話を。
当店の表記金額は税込み表記となっています。
もう数年とこの表記方法で販売しておりますが、
まだ浸透していない様子。
なのでここでお話をさせていただきました。

お知らせ。
3月13日月曜日はお休みをさせていただきます。

クロノスレイン

欠品が続いたR0&DI浄水器クロノスレインが入荷しました。

クロノスレイン
当店オリジナルクロノスレインはRO&DI浄水器クロノスレインに加圧ポンプとTDSモニターDM-1をセットで販売。

逆浸透膜は水圧をかける事で浄水します。
それにより生産量が変わります。
水圧が低いと生産量が著しく落ちます。
オリジナルセットには加圧ポンプが付いていますので、生産量が違います。
RO&DI浄水器はいかに酸化物を水道水より取り除くのか。
これが一番の目的です。
DM-1はイオン交換樹脂のイン、アウトに装着する事でイオン交換樹脂の寿命を推理出来ます。
キチンとTDS(伝導率)を管理する事で水槽の環境が変わります。
クロノスレインは交換カートリッジもリーズナブル。
コケでお悩みの方に、水道水の環境が悪い方に使いやすいおすすめのRO&DI浄水器です。

DM1
現在TDSモニターをお使い出ない方にはDM1を取り付ける事により、
ペンタイプのものに比べ簡単に計測できる様になります。
ですが、DM1は水が流れているとにに計測しますので多少のござがあります。
なので目安としてのモニターとお考えください。
校正をとったペンタイプのものの方が精度は高いのです。
DM1でをモニターとしてTDSが上昇するか否かを見て、
ペンタイプのもので再度計測する事をおすすめします。
いちいちペンタイプのもので計測する手間を省けるのがDM1です。
それによりイオン交換樹脂、メンブレンの交換時期を効率よく行います。

TDS-EZ
TDS-EZ

当店おすすめの浄水器です。

明日は沖縄より入荷予定です。

PMフィルターバック

今日はPMフィルターバックを紹介します。
もう15年以上も前に八王子のアトールさんに教わり、
当店でも使用しています。
その頃はこの商品も販売されていなかった?
じきにこの商品と巡り会い、現在に至ります。
アトールさんはその頃特別に作らせていたと聞いていました。

PMフィルターバック
プロテインスキマーのアワ消しや、
オーバーフロー水槽の落下管に取り付ける。
目の細かいフィルターになっていてアワや微細なゴミも取り除けます。
それによりサンプ内の沈殿物も減り、ロ材の目詰まりも防ぐ事が出来、
ウールボックスも不要になります。
これにより塩ダレの防止にも。
お手入れの時期はフィルターバックが膨らんでくる、
もしくはフィルターバックからアワが出始た頃に。
早めの清掃が効果的。

1
フィルターバックに付着した汚れ。
ウールマットなどより細かい繊維ですので確実に汚れを取ります。

2
流水で洗い流すとこの通り。

フィルターバックを洗う手間があるのでこんなものを作りました。
エンビ管で自作したフィルターバック洗濯用パイプ↓
5
エンビ管を加工し、水道の圧力を上げる様に工夫しました。
ホースに取り付ける事で汚れは簡単に落とせます。
4
ノズルはエンビ管を熱し、つぶした構造です。
ソケットを使いこのような構造にした訳は、水跳ねを防止するため。
3
平らな場所だと水流の不圧により手を離しても床に張り付きます。
店ではフィルターバックを20枚程度一度に洗うのでこの機能はうれしい。
その後干すのも面倒なので洗濯機で再度すすぎ脱水しています。
なにぶん数が多いので・・・

サンプ内の塩ダレ防止、沈殿物を減らすなどなど。
ウールマットより効果的と考えています。
手間はかかるけど何度も使えるのでウールマットよりコストは安くなります。
きれいな水槽を楽しみたいのです。

意外と知られていないフィルターバック。
水槽のシステムに加えてみてはいかがでしょう。

明日は問屋、沖縄より入荷予定です。
では、がんばって参ります。

オルカスキマー

オルカ
オルカスキマー バブルラッシュBR-02

昨日夜メーカーが持ってきた。
新商品として一度使ってみるかと言う事になり購入。
一晩たった感じではまだまだわかりません。
水もきれいなので汚れもあまり取れてはいないのです。
もう少し細かいアワになるとよいかな〜と言った感じ。
この辺も今後調整してみてでしょう。
ポンプがボディーに入っていてコンパクト。
なので小型水槽やスペースがとれないサンプには良いかもしれません。
水槽設備と生体の量、それにあわせたメンテナンスになります。
スキマーはそこを考えチョイスすると良いでしょう。

本日も近海入荷しています。
種が少ないので入荷案内はやめました。

お盆休みもスタートしました。
お出かけの際には気をつけてください。

Pagination

Utility

プロフィール

kazika1997

Author:kazika1997
Fish Society Club KAZIKA
入荷案内等情報ページ
kazikaスタッフのブログ
写真の転用はご遠慮ください。

ショップリンク