最近入荷した生物

イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ。
最近は美しいレッドも見かけなくなって来た。
問屋さん達が輸入しなくなったのか、現地が少ないのか・・・

マーブルマウス
マーブルマウスフロッグフィッシュ。
性格はおとなしめのカエルアンコウです。
この種の卵は大きく、比較的産卵させやすい。
親の体に卵を産みつけハッチするまで面倒を見ます。

セミホウボウ
セミホウボウ(スリランカ)。
インド洋にはこのタイプが多いのかな??
オキセミホウボウと思われる。

タマムシサンゴアマダイ
チェンジングタイルフィッシュ。
タマムシサンゴアマダイです。
久しぶりの入荷です。
タマムシと言われるくらい色をころころ変える。

トードフィッシュ
ハッチンストードフィッシュ(セブ)。
東南アジアのトードフィッシュは比較的入荷が少ない。
オレンジトードと呼ばれている個体に比べて口が小さく頭が丸い。

ハナツノハギ
ハナツノハギ。
鼻にツノがある様に見える。
普段は収納されていて時折見える。

ヨコフエダイ
ヨコフエダイ。
最近は時々入荷する様になって来た。

タテジマキンチャクダイ
タテジマキンチャクダイ。
沖縄のタテジマキンチャクダイです。
やはり肌つやが違う。
状態もすこぶる良く、現地でのトリートメントのおかげでしょう。

バリアブルジョーフィッシュ
バリアブルジョーフィッシュ。
カラーバリエーションも4タイプある様子。
青い個体はオーシャンブルージョーとも言われ販売される。
実はこの個体は4週間ほど前の入荷です。
ヒレがボロっていてトリートメントしていました。

ヒメオニオコゼ
ヒメオニオコゼ。
今回は赤いタイプ。
写真撮影時より顔がピンク色になって来た。
オコゼやカサゴ類は時間とともに色が変わる場合もある。
この子は美しく変わってきました

プルームドスコーピオンフィッシュ
プルームドスコーピオンフィッシュ。
カリブのカサゴです。
目が大きく、胸びれが長く見える。
ネコが寝る時に前足をあわせている時がある。
正面から見ると同じ様な仕草が観察れる。
文章では表しにくいのだが・・
とてもかわいい仕草をします。

本日もたくさんのお客様のご来店、ご注文ありがとうございます。
遠方よりお越しいただいたお客様もおられました。
なかなか生物の入荷が少なくすみませんm(. .)m
また明日より頑張って参ります。

Pagination

Utility

プロフィール

kazika1997

Author:kazika1997
Fish Society Club KAZIKA
入荷案内等情報ページ
kazikaスタッフのブログ
写真の転用はご遠慮ください。

ショップリンク