FC2ブログ

海水魚フード栄養強化

魚達は自然の海で自分の好むエサを探して食べています。
水槽では人間が与えるエサしか食べられない。
魚達の健康を考え、与えるエサのクオリティーも重要だと思うのです。
今回は人工飼料の栄養強化をご提案いたします。
一般的な乾燥飼料や冷凍フードなどは不足してしまう栄養があります。
それを補う為の商品です。

バイオビタミン
海洋生物のための強化ビタミン剤

海水魚にとってビタミン不足は、人間と同様、様々な病気の原因となります。海水魚や、サンゴなどの無脊椎動物は、餌からビタミンを摂取していますが、同様に水中からも直接摂取しています。バイオビタミンはどちらの摂取にも対応します。従来品と違い、海藻から抽出されたミネラル成分でさらに強化されていますので、必要な全てのビタミンを効果的に供給することが出来ます。
(メーカーHPより)

オメガ3サプリ
海水魚の脂質不足を解消する餌の栄養強化剤

脂質は本来海中の食物源には存在しますが、乾燥餌や生き餌であっても不足しがちな成分です。脂質不足は様々な病気の原因となります。特にHLLEと呼ばれる魚の頭部などに小さな凹みがいくつもできる症状などは代表的な例です。オメガ3サプリは必須海洋性脂質とビタミン群を含み、DHA、EPAなどのオメガ3脂肪酸も供給することで、魚の健康的な成長をサポートします。
(メーカーHPより)


バイオビタミン、オメガ3サプリ双方は人工飼料に散布し、
少し浸透させてから与えるとよいでしょう。
各メーカーのコンセプトにより与えるべきエサも変わります。
メガバイトは水分を含むとバラバラになるので添加後は早めに与えた方が良い。
シュアーは多孔質になっており、水分を含むとふくらんで柔らかくなる。
比較的シュアーが使いやすい。
ホワイトシュリンプなどは汽水のイサザアミでDHA&EPAを含んでおらず、
タツノオトシゴなどに与えても成長しづらい。
淡水魚ではそこまで必要ではないDHA&EPA、海水魚には必須なのです。
1週間を考えて交互に与えるなどエサを変え、魚種を選んでチョイスするとよいでしょう。
生きているエビなどにも与える事により、
カエルアンコウやカサゴ類へバイオビタミン、オメガ3サプリの栄養を与える事が出来ます。
魚達を元気にする為にバイオビタミン、オメガ3サプリは当店でも使用しています。

昨今、人もサプリメントを接種する。
魚達へも栄養を考えたいと思っています。

Pagination

Utility

プロフィール

kazika1997

Author:kazika1997
Fish Society Club KAZIKA
入荷案内等情報ページ
kazikaスタッフのブログ
写真の転用はご遠慮ください。

ショップリンク